オールハウス > オールハウス株式会社 本社(賃貸仲介事業部)のスタッフブログ記事一覧 > 憧れの車

憧れの車

≪ 前へ|甘い誘惑   記事一覧   アイス日和|次へ ≫

憧れの車

我が家の愛車フィットさん↓↓



わずか4年という短い期間でしたが、


この度、訳あって買い換えることになりました。


理由は・・お察しください(笑)




ということで先日、


ディーラーに試乗に行ってきました!!


候補になる車種はというと、


妻の運転レベルと駐車場のサイズを考慮して


今までと同様コンパクトカーに絞ることに。




まずは憧れのトヨタ車から。


ヴィッツの後継車ヤリス!!





うお!!なんという勇ましい顔つき。


そして美しいフォルム!!


ヤリスの最大の特徴といえば、やはり低燃費。


リッター約40は驚異でしかありません。



車内はどうだろう?







・・うーん、後ろが少し狭そうだ。


息子はこれから大きくなっていくし、先々考えると辛いかな。



ということで、残念ながら却下!




次は日産車。


前から気になっていた車があります。


それは、新型ノート!!




見た目はとてもおしゃれ!


肝心の車内はというと、





広い!!


後部座席もフィットに匹敵する広さがあります。


乗り心地を確かめるために試乗させてもらいました。



乗って一番衝撃だったのが、


一つのペダルでブレーキとアクセルの両方が機能すること。


普通の車はアクセルペダルとブレーキペダルが2つに分かれていて、


ペダルを交互に踏み変える必要がありますが、


この車は発信と停止が一つのペダルで行えます。


ペダルを踏むと発信、離すとブレーキという具合に。




アクセルの踏み間違えによる、交通事故が多発する昨今、


このシステムが広がれば、事故減が期待できますね。


私もごくまれにアクセルとブレーキを間違えそうになることがあるので、


安全性を考えればありかもと思いました(笑)



・・が、


この今まで体感したことのない不思議な感覚に


妻も私もついていけない気がしたので、


残念ながらこちらも却下。





その後も2週間にわたって、様々な車種の試乗を続け、


最終的に決めたのがこちらの車↓








結局それかい!!


とかいう声が聞こえてきそうですが、


ちゃんと色は変えてますから(笑)


うちの息子も新しくやってきた車に大満足の様子。


今度は長く乗れるように切に願うばかりです。





≪ 前へ|甘い誘惑   記事一覧   アイス日和|次へ ≫
  • オンライン接客
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 店舗情報
  • 更新物件情報

    2020-07-08
    Yハイムの情報を更新しました。
    2020-07-07
    ウェール庚午の情報を更新しました。
    2020-07-07
    サンハイム庚午の情報を更新しました。
    2020-07-07
    ベルパトリエⅢの情報を更新しました。
    2020-07-07
    ラ・セーヌkoiの情報を更新しました。
    2020-07-07
    ウインビル2の情報を更新しました。
    2020-07-07
    プランドール ナルミの情報を更新しました。
    2020-07-07
    ベルハイム井口鈴が台の情報を更新しました。
    2020-07-07
    コンストレール庚午南の情報を更新しました。
    2020-07-07
    アルミロ己斐上の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

徳永明浩 最新記事



徳永明浩

お部屋探しは住宅の購入とは違って、人生で1度きりということはあまりありませんが、就職や転勤、結婚など人生の節目ごとに訪れる大切な行事だとおもっています。住むお部屋や環境でその後、人生が大きく左右されるといっても過言ではありません。 だからこそ、お客様にお部屋をご紹介するときは、 お客様と同じ目線に立って、親身になって対応することを心がけています。 ぜひ私と一緒に後悔のないお部屋探しをしましょう!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る